FLEUSS フルース

ダイビングの歴史に思いを馳せる

ダイビングエンジニアの先駆者である“ヘンリー・フルース”に敬意を表した機械式時計「FLEUSS」。

フルースは、1878年リブリーザー(循環式呼吸装置)を改良した特許を取得し、真空ポンプの先駆的な発明で知られる人物である。

そんなフルースが活躍した時代からインスピレーションを受けて作られた「FLEUSS」は、随所にレトロな味わいを感じさせる。

文字盤にはモデルごとに異なる緻密な加工を施し、アンティーク調に仕上げている。また、ぷっくりとした艶やかなベゼルがデザインのアクセントに。もちろん性能にも優れており、高品質な日本製ムーブメントを使用しているほか、15気圧防水を備えている。

精巧な作りの中にロマンと遊び心を潜ませた、オンオフ問わないデザインの機械式腕時計だ。

さらに「FLEUSS」から、公式オンラインストア限定モデルの発売が決定。
予約販売開始後にたちまち在庫切れ続出になるほどの人気を誇る、公式オンラインストア限定モデル。すでに発売された「BOETTER」「WRECK」「PICCARD」は発売後1ヵ月も経たないうちに完売。話題必至になることは間違いないだろう。

FLEUSS

SP-5055-07

38,500円 (税込)

FLEUSS

SP-5055-08

38,500円 (税込)

FLEUSS

公式オンラインストア限定

SP-5055-33

44,000円 (税込)

モデルごとに異なる文字盤の加工

腕時計の印象を大きく左右する文字盤。「FLEUSS」は各モデルに異なった加工方法を用いている。

レッドの文字盤には細かな線が放射線状に広がるサンレイ加工、ブルーの文字盤には繊細な凸凹の加工を施している。いずれも光の当たる角度によって、違った印象を与える。

着用シーンの幅を広げる「ウォータープルーフレザーベルト」

防水加工を施したレザーベルトは、日常生活の水濡れや夏場の汗にも対応し、様々なシチュエーションでの装着を可能にする。

重厚感のあるベルトは43mmケースとの相性も良く、上品な無骨さを持ちながら、確かな存在感を主張する。

日本製ムーブメントの信頼性

機械式時計の核となる駆動装置には、SEIKOの「NH35」が搭載されている。ムーブメントとしての精度はもちろんのこと、文字盤の3時位置に日付が表示される利便性も兼ね揃える。

また、裏蓋はシースルー仕様になっており、繊細なパーツの組み合わせ、緻密に計算された動きが愉しめる。

暗闇での視認性を高める蛍光塗料「スーパールミノーバ」

インデックスのほか、時針・分針・秒針にスイス製の蛍光塗料のスーパールミノーバを使用。蛍光塗料のなかでも発光が強く、発光時間も長いのが特徴。夜間や暗い部屋などで緑に光り、暗闇での視認性を確保する。

強度と透明性を兼ね揃えた「サファイアクリスタル」

風防に使われているサファイアクリスタルは、細かな傷に強く、透明性にも優れている高級素材。鉱石の硬さを表す「モース硬度」では10段階中9の評価であり、天然のサファイアと同等の硬度を誇る。

公式オンラインストア限定モデル

2022年1月からコンスタントに発売している公式オンラインストア限定モデル。
今まで発売された「BOETTER」「WRECK」「PICCARD」の3シリーズは即完売するほどの人気を集め、再販売を望む声が殺到しているほどの人気っぷり。

そんな注目を集める公式オンラインストア限定モデルが、同日2022年3月18日(金)に発売される。

日常使いしやすいメタルブレスモデル

細かな凸凹で覆われたブラウンのダイヤルに、シャープな印象を与えるステンレススチールブレスレットを合わせた、限定モデル。

ベーシックなメタルブレス時計は幅広いコーディネートに合わせられ、どんなシーンでも馴染む腕時計です。

FLEUSS

SP-5055-07

38,500円 (税込)

FLEUSS

SP-5055-08

38,500円 (税込)

FLEUSS

公式オンラインストア限定

SP-5055-33

44,000円 (税込)