CROFT クロフト

ロマンとユーティリティを兼ね備えた傑作

1967年、米国海軍のダイビングインストラクターであるロバート=クラフトは、200ft(約60m)のフリーダイビングを成功させた最初の人物となった。そんな彼の功績を記念して作られたのが「CROFT」である。

ダイヤルは細かな凹凸でヴィンテージ感を演出。風防には、強度と透明性の高い「サファイアクリスタル」を使用。針とインデックスには、蓄光塗料「スーパールミノバ」を用いることで暗闇での視認性も確保されている。

また、ムーブメントには日本製の「MIYOTA8218」を内蔵しており、高品質な機械式時計に仕上がっている。15気圧防水に対応し、ウォータープルーフレザーベルトを採用するなど、実用性にも優れた一本である。

CROFT

SP-5058-0A

40,700円 (税込)

CROFT

SP-5058-07

40,700円 (税込)

CROFT

SP-5058-22

50,600円 (税込)

CROFT

SP-5058-05

40,700円 (税込)

CROFT

SP-5058-08

40,700円 (税込)

CROFT

SP-5058-04

40,700円 (税込)

CROFT

SP-5058-11

50,600円 (税込)

光の角度によって表情を変えるダイヤル

ヴィンテージ加工を施し、細かな凹凸で覆われたダイヤルは、光の反射により見るたびに違った印象を与える。
どこか懐かしさもありながら、デザインは現代的なアプローチでまとめられている。

日本製の「自動巻きムーブメント」を採用

機械式時計の心臓部であるムーブメント(駆動装置)には、「MIYOTA8218」が搭載されている。裏蓋はシースルー仕様になっており、繊細なパーツの組み合わせ、緻密に計算された動きが愉しめる。

MIYOTAは40年間にわたり、世界中のブランドにムーブメントを供給する老舗メーカー。日本の自社工場で組み立てを行うだけでなく、地板や歯車などの部品の製造まで行なうなど、品質・信頼ともに随一である。

着用シーンの幅を広げる「ウォータープルーフレザーベルト」

防水加工されたレザーベルトは、日常生活の水濡れや夏場の汗にも対応し、様々なシチュエーションでの装着を可能にしている。
重厚感のある4mmのベルトは、43mmのケースとの相性も良く、上品な無骨さを持ちながら、確かな存在感を主張する。

※「SP-5058-22」はステンレススティールが標準仕様となります。

暗闇での視認性を高める蓄光塗料「スーパールミノバ」

インデックスのほか、時針・分針・秒針にスイス製の蓄光塗料のスーパールミノバを使用。
蓄光塗料の中でも発光量が大きく、発光時間も長いのが特徴。
夜間や暗い部屋などで緑色に光り、暗闇での視認性を確保する。

強度と透明性を兼ね備えた「サファイアクリスタル」

風防に使われているサファイアクリスタルは、細かな傷に強く、透明性にも優れている高級素材。
鉱石の硬さを表す「モース硬度」では10段階中9の評価であり、天然のサファイアと同等の硬度を誇る。
また3時位置には拡大レンズが備わっており、日付の可読性を高めている。

CROFT

SP-5058-0A

40,700円 (税込)

CROFT

SP-5058-07

40,700円 (税込)

CROFT

SP-5058-22

50,600円 (税込)

CROFT

SP-5058-05

40,700円 (税込)

CROFT

SP-5058-08

40,700円 (税込)

CROFT

SP-5058-04

40,700円 (税込)

CROFT

SP-5058-11

50,600円 (税込)